INDIAN JEWERY ”HOPI" & MORE

8/09/2017



こんばんは。いよいよ本物の夏が来ましたね。


先日当店取り扱いのあるインディアンジュエリーでナバホ族の「FRANCIS JONES」を取り上げましたが、本日はワタクシ自身が愛してやまないHOPI族のシルバーを主にご紹介致します。

HOPI族はアメリカ最古のインディアンです。
ナバホなどが得意なスタンプワークとは違い、2枚のシルバーを削って重ねる「オーバーレイ」という技法が得意な部族です。
元々はオーバーレイもナバホからきてますが、今ではホピといえばオーバーレイって感じですね。
このオーバーレイが細かい柄と立体感を生み出しております。モチーフに動物や、植物、カチナと言われる精霊を使い、またそれ一つ一つに意味があるってのも個人的にはかなりそそられるポイントでもあります。



BENJAMIN MANSFIELD  "FLYING EAGLE RING" ¥21.800+TAX

数々の受賞歴のあるBENJAMIN MANSFIELD氏のリングです。イーグルはインディアンの世界では、一番空高くに飛ぶことのできる生物であることから 神に一番近い存在と言われ、人間の願いを神に届ける役割があると言われています。
空高く飛ぶワシは、物事を全体的にとらえ、判断を下すことができるとされています。残念な事にBENJAMINMANSFIELD氏は2011年に他界されております。


WILLIE ARCHIE ”V Shape Ring" ¥15.000+TAX


WILLIE ARCHIE ”V Shape Ring" ¥15.000+TAX

WILLIE ARCHIE ”Water Symbol Ring” ¥15.000+TAX
ホピ代表的なアーティストの一人のRoy Talahaftewa氏のお兄さんでもあるWILLIE ARCHIE氏のリングです。上記の2点のVシェィプの形は珍しくスタイリッシュです。
この波のような模様はウォーターシンボルと言われ水を表しています。特にホピ族にとって、水は希少な存在で水はカラカラの大地を潤し、命を与えてくれる。そのようなことから平和、生命の象徴とされています。


このように一つ一つのアイテムでもこんなに意味があるのは面白いですよね。
他にも色々意味のあるモチーフの作品がいっぱいありますので、自分に合うモチーフをお守り替わりに探してみるのも面白いかもれません。
自分も色々探していたら、もう指と手首が足らなくなりそうです、、、



とホピ族の作品をご紹介してきましたが、前回ご紹介しきれませんでした、ナバホ族の作品もまだあります!





あの有名アーティストのペンダント類や、

HENRY MARIANO ”Cast Bangle" ¥30.000+TAX


ヘンリーマリアーノさんの素敵なキャストバングルも揃ってますので、
是非ともUSONIAN GOODS STOREへ!

ONLINEでも取り扱っております!




USONIAN GOODS STORE
小原

You Might Also Like

0 コメント