THE REAL DEAL: CONVERSE ALL STAR MADE IN USA

1/07/2020

皆さまこんばんは。ハヤノ カイです。新年早々天気が怪しいですが今日のこちらはテンション上がるはず。


アメリカのとある場所で発掘したデッドストックのコンバース。ずっと機会を伺っておりましたが結構な数が集まったのでついにお披露目です。



用意出来たのはHi Lo合わせて10足以上。サイズも小さめUS6-1/2から大きい11まで粒揃いです。ちなみに米国コンバースのサイズ実寸は表記のハーフサイズアップなので、普通に履くなら他の靴でUS8の方はコンバース7-1/2といった具合です。

スニーカーフリークとは決して言えない僕ですが、この完成されたデザイン。やっぱりかっこいいです。極太のチノをほんのりロールアップして、上は黄色のオックスフォードシャツをタックイン。ボタンは3つくらい開けて、その下にはサーマルシャツ。スポーティかつプレッピー!僕ならそんな感じで履きたいです。


僕のようなクラシックまっしぐらマンの琴線をくすぐるのもそのはず、オールスターはなんと1917年に初登場して以来ほぼ形を変えていません。後年にはこの靴の公式な通称にもなるプロバスケットボール選手、Charles Taylor氏の協力のもと、様々な改良を繰り返して今に至るのです。
Charles Tayler氏、通称Chuck Tayler

その中でもベースデザインはほぼ変わっていないんですから、いかに完成されたデザインかがわかります。すごいぞチャックテイラー。

現存する最古のオールスター。1920年代
今回ご用意してるのは90年代のもの、

スッキリ90年代
さらに古い80年代があります。

80年代の証、囲みタグ
左が90年代、右が80。ヒールテープの生地が変わります

一家に一台コンバースです。一足は持っておきたいレジェンド級のスニーカー、どうせならオリジナルがオススメです。




サイズ揃ってるうちにどうぞ!お問い合わせ、通販のご連絡お待ちしてます!

ハヤノ カイ

You Might Also Like

0 コメント

recent posts