INDIVIDUALIZED SHIRTS ORDER FABRIC VOL.3

10/09/2018

先日の3連休はとても気持ちの良い気候でしたね。

暖かくなったり、寒くなったり難しい気候続きです。そろそろ冬の到来でしょうか。




本日は、先日 INDIVIDUALIZED SHIRTS ORDER FABRIC VOL.2 でご紹介した、

Cambridge Oxford と Regatta Oxford の White に続いて、

それぞれの Light Blue を ご紹介したいと思います。


Order Price 25,000YEN(EX-TAX)~


まずは Cambridge Oxford からです。

基本的には White と同じ、ザラつきのある生地に仕上がっています。

White との違いですが、経糸・緯糸ともに白い White と違って、

こちらの Light Blue は経糸と緯糸の色が異なりますので、ゴマ塩のようにコントラストが出ています。

そのためマットなブルーではなく、味わいのあるブルーに仕上がっています。

また、White と同様に、こちらは緯糸に使われている糸の色が真っ白なので、

クリーンなブルーに仕上がっているのも特徴ですね。


Order Price 26,000YEN(EX-TAX)~


続いては Regatta Oxford。

こちらに関しても、基本的な生地のつくりは White と同じ。

説明のしようがないと言えば、それまでなのですが、Cambridge Oxford との、色の違いが大きな違いですね。




見ていただいてわかる様に緯糸が真っ白か、生成りがかっているかで違いは一目瞭然。

特に Light Blue に関しては、White よりも色の違いが分かやすいです。

どちらが使いやすいとか、優れているということはありませんが、

個人的にはアメリカンクラシックな生成りがかった色が好みです。

なぜか春先になると着たくなる Light Blue。

今からオーダーいただけば、来年の春先、ちょうどブルーが着たい時期には、

間違いなく間に合います。




定番ですので、既製品もサイズを豊富にご用意しています。

まずは既製品からでも良いですね。


その他にも多数オーダー生地ご用意していますので、

ぜひ分からないことや、気になることがありましたら、店頭・お電話・メールにてお気軽にお尋ねください。

それではまた次回の生地紹介も楽しみにしてください。

USONIAN GOODS STORE
矢澤





You Might Also Like

0 コメント